開催日:2024/3/11 関東経済産業局「強みの見える化・魅せる化プロジェクト成果報告会」に登壇しました。

関東経済産業局では、今年度、企業の強みを見える化し、知的財産を戦略的に企業経営に活かす「知財経営」を後押しするため、複数専門家で構成する支援チームによる知財経営の導入・定着に向けた伴走支援(知財経営コンサルティング)を管内10社へ実施しました。
このうち3社の支援事例を御紹介するとともに若手支援人材として参画した皆様によるパネルディスカッションを実施いたしました。

弊社代表 水野はこのうち報告の2番目、株式会社高砂製作所様をご支援させていただきました。電力制御技術が強みの電源機器、通信機器のメーカーであり、toBでエンドユーザーとの接点がない中いかに自分たちの技術と仕事の「意味」に気づいてもらうか、内省からのブランド・アイデンティティーの発見と、パーパス/ビジョン/ミッションに繋げていくプロセスと、施策としての体験の設計を提案させていただきました。

チームメンバー一同と
関連リンク

経済産業省関東経済産業局(イベントページ)